君もアントレプレナー

www.tajmahaltours-india.com

月別: 2017年3月


素直にビジネスをしなさい


あなたは
ビジネスをうまくしていくために
言われたことを
100%素直に実践する自信はありますか?

ビジネス本でよく
『素直な人は成功する』と載っていますが
まさにその通り。

いやいや
それは本の内容でしょ

って思ったあなた
いいですね。その素直さ!
それをぜひ活かしてください。

どうして素直な人がうまくいくのか?
それは素直に実践できるから

「え!?そのまま!!」 って
言われてもそのままです

だからこそ活かして欲しいんです

そう
例えばビジネス本の内容を読んで
素直に100%行動してみてください

100%です
80%でも90%でも99%でも
ダメです

100%

「やってもうまくいかったで!」
って思っているならそれは
どこかしら自分流のやり方をしてる可能性大

中途半端な俺流でやっちゃうと
自分の解釈で勝手に判断してるから、、、

自己流になる
自分がやりやすい所だけやる
理解していないのに次のことやる

そうなんです
実際仕事をうまくしている人を見ていたら
誰に何を習ってもうまくいく感じしか
しないんですよね

素直に実践しちゃう
だからうまくいく

まずはそれをやれれば
いけまっせ

僕も素直になりきれていない所があるので
日々精進します

いつでも3日坊主 でも絶対にできる


僕三日坊主やからよーやりません
っていう人がいる

もうね
自分で最初から決めつけていますよね。

思い返してください

幼稚園、保育園、小学校、中学校、高校、大学
社会人、起業、習い事、部活、バイト

なんでもよろしいわ
通ってたましたよね?
何年も。

えっ
不登校やったって?

でもでも
あなたね
不登校を続けられてますやん

そう
誰でも続けることは
できるんです

形は色々ですが
人生どんなことを続けるかで
大きく変わりますね

危険な起業を考える


昨年、大雪がありました

子どもの頃は
はしゃいで雪の中を
裸足で走り回ったものです

大人になってからは、
変なプライドが身について
そんなデンジャラスなことはしていません

全くもって危険なやつです

そう
あなたは
どんな危険なことをしていますか?

借金をしてギャンブルをする
焼きたてのたこ焼きを丸呑み
リスクのある起業

もうお分かりでしょう
タイトルのためにここまで
僕が文章を無理やり引っ張っていることを!!

「ザーボンさん!やっておしまいなさい!!」

とフリーザ様に一蹴されても
おかしくないので
若干ビビっています

はい

リスクある起業と書きましたが
一体ぜんたい何がリスクかです

リスク=危険なことです

あなたは危険な起業を
しようとしていませんか?

もし、心当たりがあるなら要注意!
では張り切ってドキドキしていきましょう!

※これから起業する人が対象です

1、利益率の低い商売
原価や固定費維持費が高いものは
全力で避けましょう。

※たこ焼き屋さんは
タコの原価が高かったし、
店舗を構えると
ランニングコストがかかりました

2、在庫が必要なもの
在庫がある=失敗のリスクが増えます。
人件費もそうですね。

※モスバーガーでは
在庫を持たないように発注をすることに
情熱を注いていました

3、スポットだけの単発の収入
物を売っていても必ず限界が来ますし、
安定しません。
仕組み化できると最高ですね

※飲食業のフランチャイズでは嫌がらせなぐらい
スポット商品しかありませんでした

4、資本がかかりまくる
資本金がかかるのはリスクです
お金の準備が必要ですと
今すぐに始められません

コンビニチェーンでも
最低250万ぐらいかかります

どうでしょうか?
いくつ当てはまりましたか?

ちなみに僕は起業前
全部当てはまっていました(笑)

あぶねー!!

速読ができなくても本を効率よく読むこつ


何かについて、情報を得たいと思ったとき、
NETで検索したり、本を読んで調べたりする事が多いと思いますが、

苦労して読んで、、その時は分かったものの、
あまり記憶に残っていない、そんな経験はありませんか?

私自身も過去に、いろいろと調べる事が多過ぎて、
でも結果的にほとんど覚えて無かった経験があります。

読む事に時間を割いただけで何にもならなかった、

そんな失敗を繰り返さない様に
いろいろやって編み出した
読書法があるのですが、

今日はその読書法をお伝えしたいと思います。

そもそも、

小説であれば、内容を楽しむのが目的なので、

ほとんど考えずに、読み進めるだけで良いのですが、
ビジネスを進める上で調べたり、覚えたりしなければならない場合、

「その本から、何を得たいのか」

という目的がはっきりしていないと、
大事な点が全然記憶に残らない、

そんな現象が起きる事が有ります。

では、どんなやり方をすれば、

本から得られる情報をしっかり吸収できるようになるのか、

ポイントは、

『一度にいくつもの情報を
得ようとしないこと』

です。

実は1冊の本の中には、とても一回読んだだけでは
吸収しきれない、かなりの情報量が含まれています。

(内容がびっくりするくらい、
薄っぺらいものも
たくさんありますが・・・)

目次に書かれている項目の数だけ
情報が含まれていると考えると
分かると思いますが、

それを一度に全部、自分の体に
落とし込もうとするのは、
本当に難しいし、あまりお勧めしません。

下手すると、読む事自体が目的化してしまい、
単に時間を浪費しただけ、

そんなことになってしまいます。

それよりも、

同じ読書の時間を使うなら、
どうやったら効率よく情報を吸収
できるかを考えた方が良いです。

そこでお勧めなのは、

『ポストイットに、その本から得たい内容と
目的を書いて、本に貼っておく』

というやり方です。

こうすることで、その本から得る目的を
忘れないようにできますし、

なによりも思考があっちへ行ったり、
こっちへ行ったりと、ブレなくなります。

ここで重要なのは、

いくつも書き出すのではなく、
得たい内容は一つに絞っておく
ということ。

情報を一気に吸い上げようとして
訳が分からなくなるよりも、

自分が処理できる範囲で
少しずつ体に落とし込んで行くことを
心がけた方が、

結果として早く身に付きます。

もっとその本から情報を得たいなら、
一度でいろんな情報を得ようとするより、

お伝えしたやり方を、
何度も繰り返す方が良いです。

一度読んでいるので、
内容を既に把握しているため、

二回目以降は、1回目よりももっと早く
読み終える事も可能になります。

一見すると手間がかかる様な
やり方なのですが、

結果的に情報を効率よく
吸収出来るようになりますので、

慣れない速読の方法を習得しようと
するよりは、お勧めの方法です。

スキルとマインドセットの関係性2


本日サバイバルゲームをしてきました

 

そこで学んだことが色々ありまして、
何かと言うと遊びながら、性格がもろにでます

 

チームプレーを意識する人
個人プレーでガンガン行く人

 

チームプレー型の人
援護射撃をし、チームでいかにして勝てるかを考える
全体把握をし、どこで何をどうすればいいかを考える

 

個人プレー型の人
勝つためにどうすればいいか、決断力が早く迷いがない
短期決戦で一点突破

 

そう
どっちにも良さがあって、非常に面白い

 

で、ここでサバゲ中最初は怖い人もいるわけです
BB弾とはいえ、当たったら痛いからね
あと、どこから撃たれるかわからない恐怖

 

そこでは戦場という名の人間ドラマがあるわけです
10分という中で、いかに最高の人生にできるか

それを考えた時に
びびって何もしなかったらそれまで
後先考えずに突破してみてもいい

 

そこで何かが学べる
能動的な結果になる
自分でコントローする結果

 

反対に何もしなければ決して何も起きない
起きるのは受動的な結果
誰かにコントロールされてる結果

 

どっちがいいのかってことです

 

遊びから学べることは非常に多い

スキルとマインドセットの関係性1


この前ポケモンの話をしていて
子供の頃が懐かしくなりました

孫の顔が懐かしいな〜って
盆栽をみているおじいちゃんのように、、、

せやから
久しぶりにどんなんがいたか
検索して見た

そこであるモンスターを見ていたら
仕事に通じるものがあった

今日はそのことを書いちゃうぜ!

================================
※ポケモンのことを知らない方は
よほど暇であれば調べてみてください
================================

ポケモンの中に
「コクーン」っていう
さなぎの姿をしたモンスターがいます

こやつが唯一覚えている技
それは「かたくなる」
自分の防御力を上げる技です

はい
それオンリーです
手も足も出ないとはまさにこのこと

ただただ、かたくなるだけ 

もし、こやつを戦闘に使ったらどうなるか
知らない方でも想像がつくでしょう

もはやリンチ状態
フクロ叩きにあいます

ここから何を感じたか、、、

================================
これって起業仕立てのルーキーと一緒
================================

とりあえず起業しました!
何も技がありません!

残念!!って感じです

どれだけ素晴らしいマインド
(俺は最強のコクーンだぜ!!)
って気持ちがあっても何もできなかったら
残念ですよね

マインドが目的と一致してない

ここでの課題として考えられるのが
コクーンで
どうやったら敵に勝てるかです

技は「かたくなる」だけ、、、

どうしたらいいの??って感じですよね

そう技がないなら増やせばいい
単純な話です

ポケモンの世界には
わざマシンってのがあります
新しい技をポケモンに覚えさすことができます

便利ですね

で、このわざマシン
どうやって手に入れるかっていうと
現実社会と同じです

================================
自分で探すか、お金を払って買うか
================================

そう

子ども向けゲームにしてはメッセージ性が
非常に現実的です
開発者の苦悩がにじみでてますね

現実でも
起業して何したらいいかわからない

スキルも何もない
じゃーどうするか

スキルを探すか、
お金を払って学びにいくかです

技を覚えたら
いくら弱くても
敵に勝てる可能性が1%でも増えます

※技がなくても戦える戦法については
後ほどお伝えします

そう
技がないならないで、
どうしたらいいか考えたらいい

現状をどう打破するか
解決するにはどうしたらいいのか
そこを考えればいい

マインドは良くても、
マインドだけやったらどうにもならん!
っていういい事例ですね

※ちなみにコクーンは
技マシンも覚えられません(笑)

スキルとマインドセットの関係性3


はい
では第三弾です

コクーンから学ぶことは
まだまだあります

※そろそろ僕自身があきてきた、、、(笑)

そう
技やJVすることを覚えたコクーンです
なんとか敵と戦えるようになったと

で、気をつけないといけないのが
あなたが戦っている場所です

マサラタウンとか
最初の方の場所であれば、
鉄砲玉としても
少しは戦えます

しかし、
四天王に挑んだらどうでしょう?
※四天王とは
めちゃんこ強い人たちのことです

ボコボコにされて終わりです

だから
自分が戦う場所って大事
自分の土俵になっているのかどうか

================================
それは、つまりリサーチと状況把握
これは大事ですね
================================

ということはつまり、
技があって、JVできても
調子に乗るなってことです

戦う場所間違えれば致命的、
そのためのリサーチも重要なんです
地味と思われがちですが。。。

更に言うと、
いくら強い人とJVして
レベルを上げたからといって、
「いや俺はコクーンのままでええねん!」

って思って進化を止めていても
弱いまま

でも、自分が変わることを受け入れて
進化すれば徐々に技も増える

そうすることで強くなれる

そう
起業したての時も同じ

自分が営業する場所、
どんな所にどんな人がいるのか
自分は自分の土俵で戦えているのか

そして、自分を常に成長させられているか

しっかりと見極める必要がありますね

自分を知っていますか?他人よりもまず自分を知ること


先日自分について知っていました

自分のことを知ると
めちゃくちゃ面白いわけ

自分を知るってなったときに
何がどうとか
この人をどうしようとか
こうしようとか

そんな小難しいことはないんです

わざわざ
ねるねるね〜るね とか 納豆を
混ぜ混ぜしてネッバネバになる必要がない

ただひたすら
子どもに還る感じ

================================
えいやー!
でゅくし!!ってしてる感じ

※なんやそれ!って思ったでしょ?(笑)
================================

そう
心にあるフタを解放して
子どもの頃に戻ると
何が起きるかっていうと

爆笑と発見

やばいんですよ
これが

これをすると
僕色々みえちゃった

今その精度を高めています
体感していただいた方は
わかる話になっちゃうんですが

あ〜それそれ、そこなんですよね〜

っていう感じになってもらえたんです

爆笑と発見
そう

世界は明るい